ASICチップの研究開発

万九科技はこれまで40年にわたり、ユニークな各種ASICチップを開発・設計し、当該製品はフィットネス産業および医療産業の製品に応用されてまいりました。弊社のCBA9™バイオチップは、心電図、心拍変動、温度測定など、多方面での利用実績があります。設計した動力システムは最小の電力消費を実現することができ、ASICはフィットネス機器および医療機器における超長時間のバッテリ駆動を保証しています。弊社は最大の半導体企業と直接提携し、スポーツ、ヘルスケアおよび医療の各分野の製品に最適なASICチップを開発しています。

 

CBA9™バイオチップの特徴:

  • プログラマブルアンプを備えた2チャネル差動ECG入力

  • QRS複合波測定時にパルスを生成する心拍数測定アルゴリズム

  • 16ビットADC

  • 32 kHz水晶振動子

  • 位相同期発振回路およびRCクロックジェネレータ

  • ASICの配置およびADCデータの読み出しに用いるデジタルSPIインターフェース

  • アンチエイリアスおよびDC除去フィルタを含むデシメーションフィルタ

  • リードON / OFF測定回路

  • アナログ回路およびデジタル回路の電源

  • 入力バッファおよびサムアンプを含む右足駆動(RLD)回路

  • インピーダンス測定ブロック

ASICの詳細につきましては、電子メールにて万九科技までお問い合わせください

(メールアドレス:service@zentan.com.tw)

ASICの応用製品

心拍計

Cardiosport CBA9 ASIC heart rate monitors

弊社のASICチップの研究開発はスポーツ産業およびフィットネス産業向けに設計されており、そのチップを使用する心拍計は最高の性能を発揮することができます。さまざまな状況において、メディカルグレードのECG精度を提供し、Cardiosportのデジタル心拍数システムは、弊社のすべての心拍数モニタに信頼性の高いプラットフォームを提供しています。CBA9™バイオチップの消費電力は極めて小さく、ライバル製品をしのぐバッテリ駆動時間を提供しています。

特徴:

  • 心電図心拍数

  • R-R interval

  • 呼吸数

  • 心拍数測定

  • 900時間超のバッテリ駆動時間

  • 超低電力消費

Healthcare Technology CBA9 ASIC ECG Detection Module

ワイヤレス心電図測定モジュール

CBA9™バイオチップは、使用許諾された特許の範囲およびユーザのECGホルターにおいて、使用および急診心疾患のケアおよびモニタリング市場を遠隔モニタリングします。ASICの主な仕様は超低電力消費となるように設計されており、バッテリ駆動時間は14日に及び、連続して心電図を記録することができます。従来のホルター心電図に組み込まれ、小型ウェアラブルホルターおよび遠隔記録のパッチにおいて、ASICは超低電力消費、低コストの医療用バイオチップにおいて新たな標準を創造しました。

製品機能:

  • 1~3リード心電図記録器

  • 2チャネルECG入力

  • イベント検出

  • R-R interval

  • 呼吸数

  • バイタルサイン

  • 7~14日のバッテリ駆動

EMSバイタルサインモニタ

本EMSバイタルサインモニタは、劣悪な環境において、死傷者に対応するファーストレスポンダーをサポートすることを設計コンセプトとしています。本機能は、数秒で正確な心電図クラスの心拍数および呼吸数を測定し、バイタルサインをディスプレイにクリアに表示させることができます。負傷者の呼吸数が10 BPM未満または30 BPM超になると、本装置の高輝度LEDが点滅し、付近のレスポンダーに死傷者の変化しつづけるバイタルサインを知らせます。

特徵:

  • バイタルサイン

  • 1リード心電図

  • R-R interval

  • 皮膚温度

  • 心拍数測定

  • 12か月のバッテリスタンバイ時間

言語を選択
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright © 2020 Zentan Technology. All rights reserved.