CONNECT

エアロバイクコンソール

Cardiosport Connectエアロバイクコンソールは、サイクリングデータを新境地に収集します。現在のフィットネスジムはすべてのバイクを同じソフトウェアセンターに接続できるようになり、テレビ画面上にすべてのサイクリング指標を表示できるほか、参加者がEndomondo、My Fitness Pal、Map My Ride、Wahoo Fitness、Under Armour Healthなどのそれぞれのお気に入りのフィットネスアプリに直接接続することもできます。Connectはg.fitモジュールを使用して、心拍数、パワーなどのANT+センサのデータを取得し、BLEを利用してデータを対応するグループフィットネスリーダープラットフォームに送信します。  

Connect Consoleは、弊社の人気コンソールであるGold、Silver、Bronzeシリーズを進化させたものであり、世界のリーディングエアロバイクブランド、フィットネスクラブおよびスポーツジムで使用されています。弊社は、長年かけてこのコンソールの次のような人気機能を構築しています。

機能:

  • 耐用性のある丈夫な設計

  • クリアで明るい液晶ディスプレイ

  • 一般の自転車での使用可能

  • 長いバッテリ駆動時間

  • 防汗 

  • 完全フィット

  • CE、FCC、ANT+、RoHS認証

  • 最高の耐干渉性

作動の仕組み

Connectエアロバイクコンソールは、ANT+ / BLE g.fitデュアルモジュールを使用して心拍数、パワー、速度、ケイデンス(rpm)、カロリー、距離および最大心拍数に対する割合などのANT+データを収集します。データはANT+およびBLEを通じてリアルタイムにグループフィットネスリーダーアプリに送信され、クラスすべての記録および分析を表示します。G.FITモジュールを使用することで、ConnectはANT+およびBluetooth Smartの心拍数モニタを同時に受け取ることができ、単独のBLEチャネルを通じてトレーニングデータをユーザのスマートフォン上の対応フィットネスアプリに送信することもできます。

G.FITモジュール機能:

  • 50余りのデバイスによるグループおよびレッスンで使用する機能の強化

  • ANT+心拍数およびFE-Cデバイスプロファイルに対応

  • Bluetooth Low Energy心拍数(中央および周囲)およびフィットネス機器サービス

  • カスタマイズ可能なANTチャネルおよびBLEサービス

  • シリアルポートまたはワイヤレス接続による現場でのアップグレード

  • 増強されたRSSIによる補助センサペアリング

  • SDKエンベデッドライブラリ、リファレンスコード、iOS、AndroidおよびGarmin Connect IQのアプリのサンプリング

  • NFCタグおよびクラブ会員カードの拡張に対応

G.FITモジュールに関する詳細につきましては、こちらをクリックしてください

Connect Consoleをエアロバイクスタジオに接続すると、受講者およびインストラクターにとってバイクレッスンが非常に活き活きとしたものになります。リアルタイムにエアロバイクコンソールのすべてのデータを大型ディスプレイに表示すれば、インストラクターに注目する必要がありません。今では、インストラクターはいつでも各受講者のアクティビティの難易度を確認することができます。これらのデータは保存して個人的に共有することができるため、受講者はスマートフォン上で進度をフォローすることができ、フィットネスジムから価値あるサービスを受け取ることができます。バイクコンソールを接続して使用すると、アプリマーケットの成長が最も早いセグメントからバイクレッスンスタジオに持ち込まれるため、フィットネスジムのどのスタジオにおけるバイクレッスンも消失することはありません。

ユーザエクスペリエンスの改善

言語を選択
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright © 2020 Zentan Technology. All rights reserved.