TP5+

心拍数およびストライドセンサ

TP5+は一体化されたトレーニングデバイスとして、心拍数モニタ、ストライドセンサおよびフィットネストラッカーを一つのデバイスに統合しています。心拍数、ペース、速度および距離、ランニングおよびサイクリングのケイデンス、内部メモリアクセス、ラップ計算、ならびにサードパーティアプリ対応の各機能を備えています。またプログラマブルLEDを通じて心拍ゾーン、ペアリングゾーン、心拍数測定およびデータの同期の表示を行うこともできます。屋内・屋外でのトレーニング、サイクリング、ランニングおよびスイミングをされる方は、スマートフォンまたはスマートウォッチを使ったトレーニングを好まれるため、こうした方々に適しています。Bluetooth Low Energy / ANT+デュアルバンドテクノロジーにより、TP5+は、最も人気のフィットネスアプリとANT+デバイスを組み合わせて使用することができ、また、お客様のブランドの特定の要求に基づいて調整を行うことができます。

機能:

デュアルテクノロジー:Bluetooth Low EnergyおよびNFCを備えたANT+はTP5+をiOSまたはAndroidのスマートフォン、エアロバイクコンソール、ランニングウォッチ、Apple Watch 6、フィットネスミラーおよびフィットネスジムのソフトウェアに接続します。  

 

接続の可視化:3色のLEDライトを装備しています。TP5+はペアリング時には青色、心拍数測定時には赤色に点滅し、運動の強度に基づいてプログラマブルに色を変更することもできます。  

 

メモリ:内部メモリがあるため、スマートフォンまたはスマートウォッチが手元にない場合にも心拍数、消費カロリーおよびトレーニング時間を記録することができます。

 

ストライドセンサ:TP5+は、唯一無二の心拍数モニタです。ランニングケイデンス、ペースおよび距離をフォローし、デュアルBluetooth Smart / ANT+を通じて複数の作動中のアプリおよびANT+デバイスに送信することができます。 

 

ランニングマシンモード:TP5+は心拍数モニタとすることもでき、またランニングマシン上でのストライドセンサとしてペース、距離およびケイデンスをトラッキングすることもできます。

 

モーションセンサ:TP5+には3D Gセンサおよび3Dジャイロスコープが備わっており、わずかな体の動きもトラッキングすることができます。ランニングおよびサイクリングの姿勢、サイクリングの傾斜角、レップカウント、エアロバイクのケイデンスなど多くの機能に非常に適しています。

温度:TP5+には温度センサが備えられており、トレーニング条件が危険温度に達した場合に知らせることができます。

OEMに関するご相談は、電子メールにて万九科技までお問い合わせください

(メールアドレス:service@zentan.com.tw)   

ラン

スマートフォンもしくはスマートウォッチまたはANT+デバイスに、心拍数、ランニングダイナミクス、ペース、ケイデンス、カロリーおよび距離を記録します。TP5+は内部メモリを使用して、心拍数、カロリーおよび時間を記録し、終了後にスマートフォンまたはスマートウォッチに同期させることができます

バイク

サイクリング時に正確な心拍数をトラッキングできることは、トレーニングおよびレースのいずれにおいても非常に重要なことです。TP5は非常にコンパクトで快適であり、バッテリ駆動時間は600時間に及びます。デュアルBluetooth Low Energy / ANT+は、すべてのANT+のエアロバイクコンソールおよび人気のスマートフォンまたはスマートウォッチのアプリに対応しています。

スイム

TP5+の設計はスイマーのニーズを考慮しており、スマートウォッチを携帯せずに心拍数、ラップおよびカロリーのトラックおよび記録を行えます。その機能としては、内部メモリおよびデュアルBluetooth Low Energy / ANT+があり、かつ12時間をける記録データを特定のiOSまたはAndroidのフィットネスアプリと同期することができます

スピンバイク

TP5+をもってスピンバイクまたはエアロバイクレッスンに参加すると、スマートフォンまたはスマートウォッチに心拍数、カロリーおよびケイデンス(rpm)が記録されます。またスマートフォンを身に着けずにTP5を単独で使用したり、ANT+のエアロバイクコンソールとペアリングしたりすることもできます。対応ブランド:Startrac、Schwinn、Bodybike、Real Ryder、Keiser、Stagesなど。

心拍変動解析

心拍変動解析(HRV)は、心臓の健康の程度、ならびに身体への圧力および心血管の発展の影響を評価する重要な方法です。TP5は先進的かつ固有の心拍数検出を備え、業界をリードするRR間隔トレーニングプラットフォームithleteと組み合わせて使用します。

ZWIFT

Zwiftを使用すると、ランニングマシンを十分に活用することができます。ランニングモードにしてTP5をスマートフォンまたはタブレット端末とペアリングさせると、ユーザのアバターが起動し、心拍数、カロリー、ペース、速度および距離をトラッキングします。現在、数千名のランナーと一緒にバーチャル世界でランニングすることができます。

ANT+ランニングダイナミクス

TP5+は、ユーザが自身のランニングのフォームおよび効率を深く理解できるようにする目的で、ANT+心拍数ランニングダイナミクスデバイスプロファイルを備えています。内部加速度計は毎秒数千回のダイナミクスデータを測定することができ、絶えずランニングの詳細を解析し、リアルタイムに複数のANT+ランニングダイナミクスが有効になっているGarminウォッチに送信します。

ANT+ラインイングダイナミクスの解説:

  • ケイデンス-毎分の歩数(spm)

  • 垂直振動-ステップにおける跳ね上がり高さ(mm)-ランニング効率の測定  

  • 設置時間-足と地面の接触時間(ms)

  • 歩数–トレーニング中の合計歩数

  • 接地バランス-歩行中の左右の足の偏りを測定(%)-ランニング効率の測定  

  • 垂直比率-垂直振動の割合:歩幅-ランニング効率の測定  

  • 歩幅-左足から右足または右足から左足の歩幅の長さ(mm)

対応するANT+熱消費率ダイナミクスおよびランニングダイナミクスデバイス:

  • Garmin Forerunner 620 

  • Garmin FR630

  • Garmin Fenix 2

  • Garmin Fenix 3/3HR

  • Garmin FR920XT

  • Garmin FR735XT

  • Garmin FR935

  • Garmin Fenix 5/5X/5S

  • Wahoo Fitness iOS/Android App

  • Garmin Connect IQ

機能比較

技術的機能

TP5+

TP5

TP3

心拍数

デュアルBluetooth Low Energy / ANT+

RR間隔

CBA9 ™ ASICチップ

600時間超のバッテリ駆動時間

加速度計

ランニング指標

エアロバイクケイデン(rpm)

内部メモリ  

ラップ / スタートをタップ 

 

 

プログラマブルLEDライト

さまざまなアプリ互換性

交換可能なCR2032電池

IPX7防水/防汗

ANT+ランニングダイナミクス

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

互換性

対応デバイス

自転車アプリ

デュアルバンドテクノロジー

Map My Run       Runtastic     Wahoo Fitness     Runkeeper       Map My  Fitness

            Map My Ride     Endomondo     Cyclemeter           Zwift

言語を選択
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright © 2020 Zentan Technology. All rights reserved.